瞬時(しゅんじ)

 
2013年より大学の大道芸サークルに入り、ジャグリングを始める。

“道具を魅せる面白さ”と“観客と舞台を一緒に作る喜び”の虜になり、パフォーマーになることを決意。

大学卒業と同時に「プロパフォーマー」として活動を始め、現在に至る。

 

パフォーマンス内容様々な形の物体を操るジャグリング、物体の変形や消失を魅せるマジックや相手の心理を操るメンタリズムなどを行う。
目の前30
センチの距離で行うパフォーマンスから、豪華客船上のステージまで幅広くこなす。 

 

実績

映画「ニセコイ」

新日本海フェリー

帝国ホテル 東京

JAPAN EXPO

新横浜ラーメン博物館

東京文化会館 他